コラム|新築注文住宅なら富山県滑川市にある野末建築へお任せください。


0120358406

お問い合わせ以外の方(業者様等)は
076-475-6361まで

営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日
お問い合わせはコチラ

コラム

家とお金の正しい知識

給料の振込をしているし、 カードや公共料金の引き落としもしているから・・ 会社が取引しているメインバンクだから・・ 友人や知人が勤めているから・・ 不動産屋さんや住宅会社に勧められたから・・ 同僚や友人の多くがそこで借りているから・・   大切な住宅ローンを、 こういった理由から選んでいる方は、 決して少なくないと思いますが、 実際は、融資条件や金利などを 冷静に比較した上で決めるべきで...
> 続きはこちら

キーワードは土地選び

2019年3月にSMBCコンシューマーファイナンスが 30歳〜49歳の男女1000名を対象に、 『現時点で、どのくらい貯蓄が出来ているか?』を調査したところ、 全体の約23%が『現時点での貯蓄額は0円』と回答し、 全体の約25%が『1万円〜50万円以下』と回答したとのことでした。 つまり、この2つの割合を合計すると、 30歳〜49歳の全体の約半分の方が、 貯蓄が“全くない”か、あるい“ないに等し...
> 続きはこちら

家づくりという分岐点で考えるべきこと

 “金融庁の『老後2000万円問題』が大きな話題を集めましたが、 2019年8月に公表された『年金の健康診断』の結果も 看護出来ないものになりました。   これは5年に1度のサイクルで 厚生労働省が公表している年金の財政調査です。 この結果によると、最悪のシナリオでは2052年度に 国民年金の積立金が枯渇すると考えられています。   最良のシナリオでも、サラリーマンがもらえる年...
> 続きはこちら

住宅会社と一緒に土地選びをする理由

家を建てる時、地域によって建築に対する制限が異なります。例えば、富山市は大きく分けると、“市街化区域”と“市街化調整区域”という2つの地域から出来ているのですが、市街化調整区域は、市街化区域に比べて家が建てにくい地域となっています。 市街化区域は、街を活性化させるために活用する地域なのに対し、市街化...
> 続きはこちら

敷地を無駄に余らせてしまう3つの当たり前

「建ぺい率」とは、その土地の上に、 一体どれくらいの大きさまで 1階をつくっていいのかを示す基準なのですが、 例えば、土地の広さが40坪で 建ぺい率が60%の場合、 その土地には、40坪×60%=24坪まで、 1階をつくってもいいということになります。 もちろん、それは 車を何台停めるつもりなのか、とか 庭をどのように使うのか、 によって違ってくるのですが、 出来れば、制限いっぱいまで 1階を大...
> 続きはこちら

ページトップへ戻る