超撥水効果の外壁材で真っ白なお家|新築注文住宅なら富山県滑川市にある野末建築へお任せください。


0120358406

お問い合わせ以外の方(業者様等)は
076-475-6361まで

友だち追加

営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日
お問い合わせはコチラ

STO

超撥水効果の外壁材で真っ白なお家

先ずはこちらをご覧ください。

こちらはカーサキューブというシリーズの住宅の外壁をリノベーション↓お宅の紹介ドラマです。
真っ白に仕上がっているキューブのお家。
主演の宮迫博之さんも冒頭でおっしゃてますが、
真っ白のお家、大丈夫なのか?
皆様もそう思われますよね?

自宅での失敗談から当社はこれに出会いました。

当社の新築物件のほとんどがここで紹介されているSTO(シュトー)という

ドイツ製の超撥水塗り壁材です。

実は自宅を10年前に建て、そのころの知識はまだまだ浅く、

真っ白のお家にあこがれ、某メーカーの天然漆喰を使用しました。

完成直後は真っ白の外壁に喜んでいましたが、

冬が過ぎ、春を迎えるころには悲惨な状況になってました。


富山の冬はとにかく湿気がある。

そして、水を多く含んだ雪が屋根に積もり、

外壁に吹き付けられ、

100%天然漆喰のみ(接着剤などは入っていない)のその漆喰は、

無残にもひび割れ剥離し…


自宅でよかった…

この失敗は自宅で起こったこと。

これがもしお客様のお宅だったらと考えるとゾッとします。

実際、富山県内ではその某漆喰を施工した他社工務店施工のお宅たちも、

同じような状況になって、それはそれは悲惨な状況だというのを後日知りました。


そして出会ったのが、STO(シュトー)。

日本での知名度は無いに等しいが、

実は世界シェアーNo.1のSTO(シュトー)。


これに出会ってからは、汚れやひび割れなど、

白い外壁でもっも気になる雨だれの汚れなども

気にすることなくお客様へご提案できています。


そして、当社は施工研修を受講した認定店として登録もされていますし、

経験豊富な職人さん(その方も施工認定店)とも連携がとれております。


10年保証の真っ白な外壁。

新築だけではなく、外壁リノベーションにも使えます。

また、既存のあらゆる外壁材のも対応可能ですので、

ご興味のある方は、ご一報ください。




先日お引渡しが済んだW様邸の外壁もSTO(シュトー)仕上げです。


ページトップへ戻る