アルミサッシ引き違いから木製オーダー建具へ〜問題発生から解決まで〜|新築注文住宅なら富山県滑川市にある野末建築へお任せください。


0120358406

お問い合わせ以外の方(業者様等)は
076-475-6361まで

営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日
お問い合わせはコチラ

ブログ

アルミサッシ引き違いから木製オーダー建具へ〜問題発生から解決まで〜

前回までの状況 ←クリック

日曜日、休日を利用して富山県総合運動公園へ行ってきました。

2000年富山国体が開催された競技場です。

全く違う予定で行ったのですが、たまたま開催していたんです!

帝京大VS慶應義塾大のラグビー試合!

初めて見るラグビーの試合でしたが、面白かったです。


さて…

週が明け、リノベーション現場も最終段階にさしかかってます。

その前に、今回のリノベ工事は納屋をドッグサロンにするということで、

色々なことが現場でおきてます!(トラブルは無しですよ!)

↑これ、何かわかりますか?

元々納屋だったので、アルミの土間用引き違い建具が入ってました。

それを、木製のオリジナル造作建具ドアに変更するということで…

写真のレール部分、どうしよう!?ってなったんです(汗)

このままだと雨風入るし、そもそも納まりが悪い…

そこで、お世話になっている福光板硝子商店さんへ!

さすがサッシのことならといった感じで即解決!

元々ステンレスのレール部分は、アルミの台座にビス留めしてあるだけらしく、

それを緩めれば簡単に取り外せるということです。

そして…

これまた住宅の勝手口ドアの下枠を同じようにビス留めすることで解決!

これで、外からの雨風が入らなくなります。

同業者さんからFacebookで報告待つと言われていたのですが、

いとも簡単に解決してホッとしています(笑)

こんな感じで現場はスムーズに進んでおります!

次回、板金外壁をいよいよ塗り壁に!の報告と行きたいところですが、

その前に…

続きは、次回のブログにて!

 

 

 

ページトップへ戻る