チョコレートの国からやってきた、高品質な屋根材|新築注文住宅なら富山県滑川市にある野末建築へお任せください。


0120358406

お問い合わせ以外の方(業者様等)は
076-475-6361まで

営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日
お問い合わせはコチラ

ブログ

チョコレートの国からやってきた、高品質な屋根材

このキャッチフレーズ好きです。

カタログ表紙には、まるで板チョコのような表現で。

これは一体何かと言いますと、ベルギー製の屋根材で、

ベルギーの工場で一貫生産された、北欧で最も信頼されている

天然石付ガルバにリウム鋼板屋根材です。

特徴

  • 優れた耐久性
  • 1㎡当たりの重量は約6.5kで軽量
  • 強風に強いクリップロックシステム
  • 落雪防止効果
  • 雨音軽減
  • カバー工法(一部既存屋根に限る)

この特徴で、私が注目したのがカバー工法が可能な事。

既存の外壁のリフォームで、金属サイディングを既存の外壁の上から貼る施工方法あります。

この屋根材は、既存のコロニアル屋根の上からカバーするように施工できます。

富山ではオススメしないコロニアル屋根、

とは言ってもコロニアル屋根のお家はたくさんあります。

瓦屋根とは違い、安価に施工可能なので数十年前までは

大手ハウスメーカーさんは富山でも採用されていたようです。

※当社はコロニアルに耐久性がないことをわかっていたので、採用したことがありません。

そんなお家に住んでおられる方はいかがでしょうか?

通常、コロニアル屋根は状態にもよりますが、築後再塗装が必要です。

再塗装は1回はできるんですが、2回目の塗装は無理です。

なぜなら、コロニアルの上に乗った時点でコロニアル自身が割れますから。

コロニアル屋根から瓦屋根に葺替えも構造上無理なので、

心当たりのあるお家にお住いの方、いかがですか?

オススメです!

 

 

 

 

ページトップへ戻る