0120358406

お問い合わせ以外の方(業者様等)は
076-475-6361まで

営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日
お問い合わせはコチラ

Ayu-mの壁

スペシャルアイテムが詰まったSさま邸お引渡し!

先日の完成見学会を終え、

無事にSさまに引渡しも終わりました。

見学会に来れなかった方々のために、使用した特別な材料の紹介を兼ねて写真をアップします。

まずは外観。

Sさまのご希望は「真っ白」

今回も外壁は、『ドイツ製超撥水塗り壁のSTOロータソン』です。

鏝跡をランダムに残し、柔らかい感じに仕上がった外壁は、

既製品のサイディングとは違い、目地(コーキング)のない大壁となりました。

このSTO工法は塗り壁で心配されるクラック発生もなく、

仕上げ材のSTOロータソンは、蓮の葉効果の超撥水で汚れにも強い最強の外壁仕上げ材です。

※当社の新築物件は全棟STOロータソン標準仕様となっています。


次に玄関ポーチと玄関の土間にもスペシャルアイテムで仕上げています。

ん?

普通にモルタル仕上げ?

何がスペシャル?

と思われるでしょうが、このモルタルがスペシャルアイテムなんです。

ベルギー製の次世代左官材『Mortex Color』です。

この商品のカテゴリーはセメント系の薄塗り左官材で、

1~3mmの塗り厚でコンクリートの5倍程度の強度があります。

Sさまのご希望で、モルタル塗りっぱなしのラフな感じに仕上げて欲しいと言われ、

今回、数種類の中から『Mortex Color』で施工しました。

薄塗りながら強靭(ハイヒールもなんのその!)、セメント系なのに微弾性で曲げに強い、

水も通さないので、キッチンシンクや浴室、シャワールームも作れます。

※ちなみに今回の施工には、スペシャル裏技で施工しました。


ひろいLDKにかわいいダイニングセット。

テレビを壁に取り付けられる面には、Sさまのお父さんがネットで買ったヒノキの板を

羽目板に加工し、今回は『オスモ』で仕上げました。


 

こちらは、WoodSpaceさんで造作していただいた片引き戸とシューズクローゼットです。

奥様と直接打ち合わせをしていただき、この色になりました。

見学会でも好評だった引き戸です。


 

内装の壁は、すべて『Ayu-mの壁』で仕上げました。

 

 

 

 

ページトップへ戻る