Aさま邸オール電化工事|新築注文住宅なら富山県滑川市にある野末建築へお任せください。


0764756361

営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日
お問い合わせはコチラ

ブログ

Aさま邸オール電化工事

新築時より20年間も頑張ってくれた石油給湯器(ボイラー)。

とうとう動かなくなってしまいました。
今回、Aさま邸ではオール電化にするため、
キッチンのガスコンロもIHクッキングヒーターに交換です。

石油給湯器と灯油タンクを撤去し、電気工事と配管工事の同時進行です。
当日、工事時間中町内が停電になるということで、
取り付け完了後、夕方改めて訪問し、早速試運転です。

試運転中。(水漏れじゃないですよ(笑))
試運転が終わってIHの取り付け。
これは簡単です。
多分、電気工事さえしてもらえれば素人さんでも施工できます。

この後取り付けたのですが、写真忘れました…

で、取り扱い説明をして、引き渡し完了です。

 

ちなみに、ボイラーの耐用年数は、10~15年と言われてます。

あるメーカーでは、7年というのも聞いたことがあります。

実際、10年以上動くことは動くんですが、

旧型ということと、もし故障の場合は高額な修繕費がかかります。

ある程度のところで見切りをつけ、高効率給湯器に買い替えるという選択肢は

正しいのかもしれませんね。

今まで見た中で、一番長く稼働していたボイラーは24年ものでした(笑)

ページトップへ戻る