0120358406

お問い合わせ以外の方(業者様等)は
076-475-6361まで

営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日
お問い合わせはコチラ

コラム

木造住宅の目に見えない敵 住まいを「腐朽菌」から守れ!

木造住宅の最大の敵「腐朽菌」

住宅としての根幹である構造躯体をはじめ、

重要な部分の多くが「木」で作られている木造住宅にとって、

その「木」部を腐朽させる「腐朽菌」は、シロアリとならぶ最大の敵!

住まいの被害としてもとても深刻なも のです。

スクリーンショット 2015-12-17 14.20.46

この腐朽菌の被害を受けやすいのは、イラストで示したような箇所なので、

いつも重点的に点検 し清掃するようにしましょう。

そして、もしも腐朽を見つけてしまったら、すぐに工務店など住まいの専 門家に相談を!

「水分」の管理が最大の防御策

腐朽菌は微生物なので繁殖させないのが1番です。

腐朽菌は4つの条件(水分、栄養分、温度、空気)が揃っ たとき繁殖が始まります。

裏返せば、4条件のどれかを断てば繁殖を抑えられます。

しかし、4条件のうち、 空気や温度、また木材に含まれる栄養分はコントロールしにくいため、

残る「水分」の管理が最大のポイント。

上記イラストのような水の浸入しやすい箇所・湿気の多い場所に最大の注意を払い、

定期的に点検・補修し ましょう。

スクリーンショット 2015-12-17 14.23.07

■木材の含水率の計算

木材の含水率(%)=その木材に含まれている水分の重さ(g)÷その木材が水分ゼロ状態の時の重量(g)×100

ページトップへ戻る