0120358406

お問い合わせ以外の方(業者様等)は
076-475-6361まで

営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日
お問い合わせはコチラ

セナジー

人は住まいとともに生きる

はい、こんにちは!

Kanonstylehome!野末建築です!

先日から書いてますが、うちは子育て世代の方だけに対応できる工務店ではございません。

今日は、ご高齢の方、もしくは若くても高血圧や健康に不安のある方への

おすすめリフォームをご紹介いたします。

 

まずはこちらをご覧ください。

部分断熱改修で血圧低下に効果

実証実験で確認

記事によりますと、健康長寿住宅エビデンス取得委員会(委員長・高橋龍太郎、事務局・一般財団法人ベターリビング内)は、1月20日、中古住宅の部分断熱リフォームによる高齢者の改修前後の血圧を比較した実証実験で、血圧低下の効果があることを確認したと発表した。

とあります。

 

そうなんです、リフォームで健康を取り戻すことが可能なんですね。

住宅の断熱は、壁の中に充填するタイプ(グラスウール・ロックウール・セルロースファイバーなど)や

壁の外に板状の断熱材を貼り付ける外断熱と、基本、一般住宅では2種類あります。

(このほかにもいろんな工法あります)

スクリーンショット 2015-01-21 15.02.38

 

 

これは、住宅の断熱材を施工する一般的なものです。

基本、外気に接する床面、壁面、小屋裏面(1Fもにくは2Fの天井面ですね)が施工箇所です。

基本的なのでほかにも工法いろいろありますが、あくまでも基本系です。

で、先ほどの記事(リンク先)のページにあるように、

床、壁、天井の6面をリビングのみの部分断熱(床暖房も入れてますね)したら、

血圧が下がったっていうんですね〜。

IMG_0374

施工中の写真がなかった…orz

この写真は、昨年断熱リフォームをしたお宅の写真です。

断熱材は天井面はさわらず、床面、壁面だけでしたが

その代わり、窓を断熱サッシに入れ替えましたよ〜!

このお部屋は、ご高齢のおじいちゃんとおばあちゃんの寝室です。

リフォーム後は寒さから解放されたと喜んでいただいてます。

IMG_1569

 

これです!

スクリーンショット 2015-01-21 16.03.54スクリーンショット 2015-01-21 16.06.27

 

昨年のブログでも書いてました、セナジーです。

セナジーは既存の外壁をそのままに、左官の塗り壁施工仕上げができる、

一旦諦めていた左官塗り壁をリフォームで実現できる、夢の建材です。

その前に…

去年のブログの内容でも、従来の壁を壊すことなく上から塗り壁が施工できますと書いてますね。

はい、できます。

スクリーンショット 2014-12-01 16.30.15

 

あらゆる外壁を剥がすことなく施工できるんですが、

じゃあ、波トタンとか、板金はどう施工するの?

って思われますよね?

そこで今回お伝えするのが、【セナジー外断熱工法】!!

ブログの最初のほうにも書きましたが、既存住宅の断熱改修工事は、

血圧低下の効果が確認されたとあります。

IMG_1571 IMG_1570

2つのやり方がありますが、左は従来のやり方なので今回は省きます。

右側のセナジー外断熱工法を拡大してみてください。

既存外壁に、30mm厚のEPS(ビーズ法ポリスチレンフォーム断熱材)を専用の金具で固定し、

ベースコート(フラットな壁面)⇨スタンダードメッシュ(クラック防止メッシュ)⇨ベースコート

⇨プライマー⇨仕上げのセナジーとなります。

施工方法はこのくらいで、じゃあ、どんな風にできるかっていうのを

パンフレットから施工例をお見せ致します。(写真荒いですがご勘弁を…)

IMG_1572 拡大してご覧下さい。

【FRENCH COUNTRY フレンチカントリー】

古くなった住宅もセナジーの塗り壁で施工すれば、

まるで、南フランス・プロヴァンス地方に佇むお家のような外観に変身!

【AMERICAN アメリカン】

モルタル壁の和風のお家も洋画ドラマに登場するような

憧れのアメリカン住宅に見事変身!

下地がわからない仕上がりは、さすがセナジーといったところです。

【JAPANESE ジャパニース】

雨に打たれた、外壁の杉板に痛みが目立ってきた和風のお家。

セナジーで、木のぬくもりとのコラボレーションで、

美しいお家に生まれ変わりました!

【SHOP OFFICE】

施工写真がありませんが、板金の上からも施工可能。

お花屋さんや雑貨屋さん、カフェなどの外壁にぴったりな

ナチュラルな塗り壁は、セナジーにお任せ!

こんな感じで、いろんなテイストのお家にもマッチします。

【今回お伝えしたかったことのまとめ】

1・既存住宅の断熱リフォームで、高血圧の方も安心して生活できる住宅にリフォームをオススメします。

2・そのリフォームの1つに、解体作業が不要な(ゴミを出さないエコリフォーム)セナジー外断熱リフォーム。

3・新築をした時、憧れの塗り壁のお家を希望したら、住宅会社から「高いし割れるからやめとけ」と言われて諦めた方、諦めないで!憧れのフレンチカントリーのお家に変身できます!

4・賃貸オーナー様、若い世代の獲得に、かわいいテイストの外観にリフォームしませんか?

5・全てのお客様に…リフォームで健康な生活をしませんか!

IMG_1573

 

詳しくは、KanonStylehome!野末建築 076-475-6361

もしくは、メールフォームよりお問い合わせください。

ページトップへ戻る