0120358406

お問い合わせ以外の方(業者様等)は
076-475-6361まで

営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日
お問い合わせはコチラ

お金の話

県産材を使った家づくり支援

昨夜、広報とやまを見てたらこんなの出てました。

20140522-085327-32007690.jpg

富山市の補助金制度です。

一定量以上の県産材を使用して、新築・リフォームをした場合に富山市が補助金を出してくれます。

くわしくは、平成26年度「とやまの木が見える家づくり推進事業」 ←こちらを

他の市町村は?ってことで、調べました。

●富山県。

「平成26年度とやまの木で家づくり支援事業」

■助成額

・1棟あたりの補助上限額:40万円
・県産材使用量1立方メートルあたり5千~2万円を補助

■募集

・期間 平成26年5月1日(木)~平成26年12月10日(水)
・棟数 50棟程度
・先着順により選定
 申請は先着順で受付し、交付予定額の累計が予定額に達し次第、

 募集期間中であっても受付を終了します。(受付を終了した場合は、富山県のホームページでお知らせします。)

■申し込み・問合せ

県庁森林政策課
木材利用推進係
電話 :076-444-3388
FAX:076-444-4428

●上市町

「上市町地域材促進事業」

 補助金額
(1) 県内産木材を使用した場合、製品の材積で1立法メートル当たり1万円
(2) 上市町産木材を使用した場合、製品の材積で1立方メートル当たり2万円
 ただし1立方メートル未満の端数は切り捨てとし、限度額は20万円です。

●朝日町

「朝日町地域材活用促進事業」・「朝日町地域材活用促進奨励事業」

朝日町地域材活用促進事業

    • 補助対象
      1. 1戸建ての木造住宅または木造併用住宅(住宅以外の部分の床面積が
        50平方メートル以下かつ延床面積の50%未満の場合を含む)およびその
        同一敷地内にある附属建物(車庫・納屋・倉庫)であること。
      2. 町内で自らが居住するために新築・増改築するもの。
      3. 朝日町産木材を5立方メートル以上使用すること。
      4. 建築士が設計した建物である こと。

 

  • 補助額
    1立方メートル当たり 20,000円
    (1戸当り上限額 500,000円)

※認定申請は、原則として住宅建設の着工前に行ってください。

朝日町地域材活用促進奨励事業

    • 補助対象
      • 朝日町地域材活用促進事業の対象になった建物の施行業者で、町内に事務所または事業所を有する個人および法人であること。

 

  • 補助額
    1事業 100,000円

他にも、魚津市、黒部市、小矢部市などが補助事業を昨年まで行ってましたが、

本年度はやってないようですが、もしかしたらということもあるので、

お住まいの各市町村へお問い合わせしてみてください。

ページトップへ戻る