0120358406

お問い合わせ以外の方(業者様等)は
076-475-6361まで

営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日
お問い合わせはコチラ

イベント

復興支援・住宅エコポイント~週末イベント案内

今日は自宅の固定資産税調査のために、
富山市役職員さんが来られましたので、
ゆっくりスタートな1日。

普段みんなが出かけて一人ぼっちなわが家のニャン子も

テンションあげぽよ~な感じで、走り回ってましたw

約40分ほどの調査で職員さんは帰られましたので、

解体&外壁補修の見積もりのため、11時に待ち合わせをしていた現場へ直行!!

業者の方と打ち合わせも数分で終了し、いざ呉羽へ。

ここからが本題…

昨年末、サッシの交換工事をさせていただいたT様邸。

ようやく、復興支援・住宅エコポイントの申請業務受付が始まったので、

記入していただく書類と、必要添付書類の説明を。

そこでわかったのが…

他の設備工事店さんでお風呂のリフォーム工事をサッシ入れ替え工事と同時期にされてたT様。

手すりもつけたり、段差解消の工事もされていたとか…

当然、お風呂のサッシも入れ替えてました。

が、…

ここからが問題…

なんと、その工事店さんから、復興支援・住宅エコポイントの事は

何も聞かされていなかったとか…

断熱窓の交換と同時に、以下の改修工事をした場合ポイントが加算されます。

省エネ性能が優れた住宅設備(節水型トイレ、高断熱浴槽の設置、太陽熱利用システムの設置)

設置台数に関わらず、1戸当たり各20,000ポイント。3製品合計最大60,000ポイントまで。

T様邸は、ここで20,000ポイント損したことになります…

それだけではありません。

バリアフリー改修(手すりの設置5,000ポイント、段差解消5,000ポイント、廊下幅等の拡張25,000ポイント)

合計最大50,000ポイントまで加算されます。

T様は、お風呂に手すりを付けられましたし、お風呂の段差の解消もしてるはずですし、

お風呂の入口幅も広くなったはずです。

T様は、ここで35,000ポイント損をしてしまい、合わせて55000ポイントも損したことに…

そんなん代わりに申請してあげられよ!

無理です…

工事の請負がうちではないので、必要添付書類の中にある「契約書または領収書のコピー」

これが用意できません…

多分、施工前(既存のお風呂解体工事前)の写真も撮ってあるのやら…

一応設備施工店さんに聞いてみられては?と言いましたが、無理だと思います。

このように、勉強不足な工事店さんは大小関係なく、今でもいるんです。

雪が解け、春になったらテラス工事をさせていただくことになってるT様邸。

サッシ交換の効果が大変気に入ったみたいで、

テラス工事の際に、残りのポイント利用して、内窓(プラーマードUとかインプラス)を付けようかしらと言ってくださいました。

その場合、内窓を付ける追加工事としてテラス工事費の一部に、エコポイントを即時交換して使えます。

今回の復興支援・住宅エコポイントは、前の住宅エコポイントとは多少違って、復興支援がメインです。

申請の書類も多少違いますし、ポイントの利用の仕方も違います。

結構ややこしくなってるんですけどね。

というわけで、今週末!(ここまで長かったww)

2/11(土)12(日)の2日間。

復興支援・住宅エコポイントの事も含めたイベントを開催します。

IHクッキングヒーターの実演もいたします。

キーホルダー作りのお楽しみ企画もあります。

皆様のお越しをお待ちしておりますm(__)m

ページトップへ戻る